2013年5月8日

世界中に拡散中!スーパー淋病は、エイズよりも恐ろしい

2013年5月8日

抗生物質が効かない新種の淋病「スーパー淋病」がハワイに上陸。

世界中に拡散中だそうです。



エイズよりも恐ろしい!?新種の淋病耐性菌「スーパー淋病」がハワイで発見される!!着々と世界中に拡散中!! | コモンポスト
「スーパー淋病(H041)」は、通常の淋病が突然変異を起こした変異株。淋病の治療には、スペクチノマイシン、セフォジジム等の抗生物質の投与が基本ですが、スーパー淋病は特定の抗生物質が効かないといいます。

アラン・クリスティアン医師によると、淋病に感染した場合、数日で敗血症性ショック死を引き起こす可能があるという。

また、ウイルスより細菌のほうが活動が早いため、大きな被害をあたえるかもしれないとのこと。

抗生物質が効かないので、治療は難しいそうです。

なにそれ怖い。。。



インフルエンザ予防に「うがい」、何の根拠もなかったことが判明 : Gugurecus

カルシウムを摂りすぎると死亡率が上昇することが判明 : Gugurecus

【注意!】開封したお好み焼き粉は、ダニが大量発生する可能性あり : Gugurecus