2013年6月7日

弁当の路上販売が禁止に

2013年6月7日

サラリーマンのお昼の楽しみであるお弁当の路上販売が規制されるそうです。

衛生面が問題視され、東京都が規制を強化するという。


ワンコイン弁当の路上販売、その真の問題点とは? - 週刊プレイボーイのニュースサイト - 週プレNEWS
ワンコイン(500円)以下で買える安さと手軽さから、サラリーマンやOLを中心に人気のある、弁当の路上販売。だが、ついに東京都が規制の強化に乗りだすという。すでに都は弁当の路上販売の実態調査などに関する検討会を発足させており、早ければ今夏にも対策を打ち出す方針だ。

昨年、細菌の抜き打ち検査を実施したところ、路上販売されているお弁当の約8割から基準値を超える細菌が検出されたそうです。

しかし、当然反対意見が多数あるようです。


■日本橋本町で働く30代のサラリーマン

「食中毒とかが不安なら、買わなきゃいいわけだしねぇ。生肉規制と一緒で、そのあたりは本来、自己責任であるべき。路上弁当がなくなると、この辺りは同じ値段でガッツリ食えるような店なんてないんだよなぁ。都は規制して、どうするつもりなの?」

■世田谷区で弁当を販売する男性

「一律に規制するのはおかしい。衛生的に問題がある業者だけを、個別で取り締まればいい」


たしかにおっしゃるとおりです。


これに対し、中央区議会議員の富永一(とみなが・はじめ)氏は、
「だからといって看過できないこともある。問題の本質は衛生面ではなく、多くの業者がまるでルールを守っていないこと。彼らがルールを守っていれば、問題なんてない。マスコミは規制者側がほそぼそと商売している弁当屋をイジメてけしからん、という論調を張っているが、まったく見当違いです」
と、反論。


東京都が規制するなら何を言おうと従うしかないと思いますけど、安月給で働くサラリーマンにとっては大打撃です。

お弁当を販売するお店にとっても深刻な問題です。


給料が安いから高いものは買えない→お店側は安くしないと売れない→人件費を削る→給料が上がらない→安いものしか買えない。


というような悪循環も問題だと思いますので、こちらを先に何とかしてもらえないものでしょうか?

僕なんかワンコイン弁当どころか、お昼ごはんを食べるお金すらないんですけど。。。






コンビニ弁当は温めないほうが良い。冷たいご飯で大腸がんを予防できます。 : Gugurecus

【西友】500g超の大盛り弁当を298円で発売! : Gugurecus

弁当のおかずを1品増やした警部補、懲戒処分に : Gugurecus