2013年6月13日

【写真】1000000人のキャンドルナイト・西梅田編

2013年6月13日
1000000人のキャンドルナイト

前回、6月5日(水)に開催された「茶屋町ナイト」に続き、1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITYに行ってきましたよっ。


到着したのは午後6時すぎ。

まだ明るかったので、カメラバッグに一眼レフをそっとしまい込んだままの状態で、まだ出しません。

写真も撮りません。

タイミングは今じゃない。

試し撮りをしてもいいけど、面倒くさい。

男なら一発勝負!

と、ここまで考えていたわけではなく、ただ面倒なだけでした。。。

ベンチに座って一服し、完全に日が暮れるまで待機。


時は来た!

そろそろだな。

カメラバッグにしまい込んだ僕の必殺アイテムである一眼レフを取り出し、撮影開始!

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト


なんだこれは。

宇宙人でしょうか?

気になったので撮ってみました。

1000000人のキャンドルナイト

このスペースはわざと溶けたロウを装飾として利用しており、不思議な感じを醸し出していました。

1000000人のキャンドルナイト

ここからは切り絵ゾーンをお楽しみください。

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

さらにアップでどうぞ。

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

キリンさんが好きです。

でも、ゾウさんのほうがもっと好きです。

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

【今回の感想】

場所的には比較的近いんですが、「茶屋町ナイト」とは全然雰囲気が違いました。

前回と同じく人は多かったんですが、ゴミゴミした感じではありませんでした。

しかし、かといって写真が撮りやすい環境ではなかったです。

近づいてはいけないというルールは特にないと思うんですけど、なぜかみんな近づかず、距離を置いて写真を撮っていました。

実際、警備員の人も「車道側は通路となっておりますので、写真撮影をする際はもう少し近づいてお願いします。」と言っていました。

距離をとった人だかりが壁となり、近づけない感じが漂っていました。

なにこの距離感。。。

他の人の邪魔になるから近づけない。

なんか寄りで撮りづらかったです。

最後に辛口コメントとなりますが、今回の「梅田ナイト」は、ビンに入れたロウソクをただ並べているだけという印象で「茶屋町ナイト」と比較すると独創性がなかったように感じます。

といいつつ、前回よりも多く写真を掲載していますけど。。。

2回目だから目が慣れたせいもあるんでしょうか?


それはさておき、今回はとにかく暑かったです。

気温とロウソクの炎で汗だくになりました。

僕は人混みも暑いのも苦手なんですが、懲りずにまた行くと思います。

ちなみに、このイベントは毎年の恒例行事になっているみたいですよ。






1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY

【写真】1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY : Gugurecus

【写真】神戸メリケンパーク~ハーバーランドの夜景 : Gugurecus