2013年7月6日

山形新幹線がクマと衝突しました

2013年7月6日

7月5日の午後7時ごろ、山形新幹線つばさ156号がクマと衝突したそうです。



朝日新聞デジタル:山形新幹線、クマと衝突 乗客約230人にけがなし - 社会
山形県米沢市の山間部で、米沢駅から福島駅に向かっていた新庄発東京行きの山形新幹線つばさ156号(7両編成)が、クマと衝突した。

乗客230人にケガはありませんでしたが、目的地の福島駅には約40分遅れで到着した模様。

新幹線と在来線7本が最大で約40分遅れて、約590人に影響が出たとのこと。


ちなみにクマは、時速50~60キロで走ります。

車と並走できるほど速いので、近づかないようにしましょう。



ボーイング757の衝突事故、UFOと接触した可能性が高い : Gugurecus

飛行機に乗った時に一番安全な席は? : Gugurecus