2013年10月6日

【悲報】チキンナゲットの半分以上は鶏肉ではなく、ほとんどが脂肪

2013年10月6日

アメリカ・ミシシッピ大学の教授らが調査したところ、チキンナゲットの中身半分以上が鶏肉ではないと判明しました。



東京新聞:チキンナゲット 肉は半分以下 米大手2店 教授ら調査:国際(TOKYO Web)
調査チームは、米国の大手ファストフードチェーン二店舗で販売されていたチキンナゲットを顕微鏡で調査。

一つ目は、半分が鶏肉だったが、半分は鳥の脂肪や血管、臓器などが使われていた。二つ目は、40%が鶏肉で、残りは鳥骨や軟骨で占められていた。

大手ファストフード店のチキンナゲットといえば、「チキンなんとかナゲット」というアレでしょうか?

たしかに、チキンナゲットって独特ですよね。

唐揚げのように、肉という感じはしません。

半分以上が脂肪、血管、臓器なんだそうです。


ちなみに、大手ハンバーガーショップで販売されているハンバーガーやポテトは、何年放置しても腐らないそうです。

実験として実際に何年も放置し、その結果の写真を見たことがあります。

食べ物が腐らないっておかしいですよね。

食べてはいけないものを食べているような気がします。


今回のチキンナゲットの調査結果をまとめた論文は、米医学雑誌「アメリカン・ジャーナル・オブ・メディシン」に掲載されたそうなので、かなり信ぴょう性があります。

最近では、生産地や原材料を偽装していたといったニュースをよく見かけますので、食品にはじゅうぶんに注意したいですね。






病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法

【マクドナルド】新発売されたマックトーストがヤバすぎるwww【マクドナルド】新発売されたマックトーストがヤバすぎるwww

吉野家の隠しメニュー「アタマの大盛」が正式メニューで新登場!吉野家の隠しメニュー「アタマの大盛」が正式メニューで新登場!