2013年11月6日

ヤラセ発覚のフジテレビ、東京で撮影した映像を「高知県・四万十川のカワセミ」として放送

2013年11月6日

先日「ほこ×たて」でのヤラセが発覚したフジテレビが、またやらかしました。



BSフジ「四万十のカワセミ」、都内で一部撮影 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
10月23日に放送されたBSフジの5分間番組「風の見た自然たち」で、高知県の四万十川のカワセミとされた映像の一部が、東京都葛飾区の都立水元公園で撮影されていたことが5日わかった。

今度は完全な嘘ですか。。。

四万十川ではうまく撮影できなかったため、東京都葛飾区の公園で撮影したそうです。

この件についてフジテレビは10月30日の放送で謝罪し、番組は打ち切りになりました。

正直に都内のカワセミとして映像を流せば何の問題もないのに。

なんで嘘をつくんでしょうか?


フジテレビのヤラセについては、上智大学の碓井広義教授もコメントしています。

フジの番組作りを見ていると、いまだに自分たちが時代をリードしていると勘違いしていて、さらに視聴者を見下しているフシがある。

たしかに同感です。

ヤラセでも嘘でも何でもいい、「バレたら誤って番組を打ち切りにすれば済む」という感じがしてしまいます。

今回たまたま発覚しただけで、以前からたくさんあるような気がします。






【悲報】フジテレビ「ほこ×たて」打ち切り決定【悲報】フジテレビ「ほこ×たて」打ち切り決定

【24時間テレビ】森三中・大島が走るコースを調べてみた→徒歩で9時間の距離だった【24時間テレビ】森三中・大島が走るコースを調べてみた→徒歩で9時間の距離だった

【笑っていいとも終了】31年間でタモリが稼いだ金額www【笑っていいとも終了】31年間でタモリが稼いだ金額www